【アドセンス報酬が数倍に!?】今からAdSense収益がUPする禁断のメソッド!アドセンス界王拳!

おはようございます、こんにちは、こんばんは!

 

1週間でPV爆上!
今からAdSense収益がUPする!

 

なんてなんとも怪しいタイトルのコンテンツに来て頂き有難うございます!

 

最初にお伝えしておきます。

この記事には、アドセンス報酬を激上げする具体的なノウハウが書かれています!

考え方を教えるとかそんなレベルの話ではありません、今、AdSense報酬がある方がこの記事の内容を実践すれば、ほぼほぼ、間違いなく報酬がUPします。

 

超具体的に書いてありますので、パソコンの前に座って、実践しさえすれば今すぐ成果の出る禁断のコンテンツに仕上がっています。

 

ガチで劇的な効果が出ていますので、最後までお付き合いください。

自己紹介

お前何者よ!って事で簡単に自己紹介します。

・2015年から「せどり」で本格的に副業を開始
・せどりで順調に稼ぎビジネスの楽しさを知る
・2017年からネットビジネスの王道ブログに参入
・中々、結果が出ずに低空飛行で半ば諦めモード
・2018年に広告運用を開始
・キーワードやCVRと向き合い理解を深める
・結果、2019年にブログ収益月100万突破
・今までのデータや経験を元にアドセンス界王拳を提唱

と、上には上がいますが、色々やった結果そこそこには結果が出せたと思っています。

そんな僕が、辛かったAdSenseでそこそこ結果を出すに至った手法を出し惜しみ無く公開させて頂きます!

はっきり言って、大御所からは否定されるような手法を使っていますが、やれば今から効果が出る、まさに裏技です。

 

本記事を読んで欲しい方

今回のこの記事は下記のどれか1つにでもYES!がついた方にこそ、読んでいただきたいと思っています。

その1:
Adsenseをやっている方でもっと稼ぎたいという方

その2:
今はASPがメインだけどこれからはAdsenseもやって行こうと思っている方
(ASP案件とAdSenseの特性の違いを感じ取って貰えると思います。)

その3:
広告配置を工夫しろだとか、リンクユニットを使えとか言われて設置してみたけどいまいち効果が感じられなかった人

泥臭くても良い、AdSenseブログでもっと稼ぎたい人向けのコンテンツになっています。※規約に触れるような内容ではありません。

ちなみに、この記事には特典がありますので最後まで読んで頂けると嬉しいです。

本編前のちょっとしたつぶやき

この手法ですが、既に提唱されている方も大勢います。

 

しかし、実践者はごく一部です。

 

積極的に導入しているAdSenseブログは殆どみかけません。

 

知っていたとしても、やらない、出来ない、

 

理由は「怖いから」

 

ユーザビリティと言う感覚的な評価が、SEOと言う機械的な評価を上回り思いついても中々実践出来ないのでしょう。

 

この記事では、今までの常識とも言えるやっては駄目な事を、データを踏まえて一つ一つ潰していき、納得して実践して頂けるような構成になっています。

 

それでは、本編をお楽しみください!

アドセンス界王拳とは

1日の終わりに、アドセンスの報酬額を見てがっかりしていませんか?

日給1000円 日給10000円と他の人が気になったりしませんか?

頑張ってブログを3記事を更新したのに・・・

アドセンス管理画面に表示されているのは「100円」という報酬だけ。

 

こんな状態が続いてしまうと、

「このまま続けても意味なくない?」
「おいおい、時給に換算したらいくらだよ???」

なんて絶望的な気持ちになったこと・・・ありませんか?

 

そう、圧倒的な絶望感!

 

すぐに稼げるほど甘くは無いとわかっていても、こんなに投稿してるのにって思うと正直、落ち込みます。

僕も実際そうでしたし、これからも少なからずそう思うこともあるでしょう。

 

自分なりにかなり頑張っているつもりでも、中々、収益が上がらなくて悩んでるいる人って少なくないはず。

 

また、ある程度、成果は出てるけどもっともっと稼ぎたい!!

more money  と思っている人も多いはず!!

 

 

結論から言います。
今の報酬を倍にする裏技があります!!

 

え??なにそれって感じですよね・・・

 

つまりどういうことかというと、

今日のアドセンス報酬が
100円→200円に
1000円→2000円に 
10000円→20000円に

 

今までの労力は同じにも関わらず倍の報酬になるという裏技です。

これがどういう事だかわかりますか??

同じ労力で、もっと稼げるようになるって事ですよ!!

 

この技は、ドラゴンボールの悟空が戦闘力を一瞬にしてUPさせるのに使う界王拳だと思ってもらえたらわかりやすいかと思います。

 

この裏技は言うなれば、ブログ界隈の界王拳で、上手く使えば今すぐアドセンスの報酬が数倍にもなるという、ベジータやフリーザも驚きビックリのメソッドです。

 

そこで僕はこの技を

「アドセンス界王拳」

と名付けました。

 

先に言っておきますが、ワンクリック・コピペだけで稼げます!
という怪しい話ではありません。

 

また、理想の広告配置は~って言う、効果があったのか無かったのかわからない、フワッとした感じの効果ではなく、

殆どのAdSenseブログで収益が劇的に改善します

 

実践すれば、今すぐ劇的に改善します!

 

これは、広告クリックの仕組みを考察して考え出された、
とても合理的な裏技です。

この記事では誰でも簡単に実践できるやり方を記載しているので、今日から実践していただくことも可能です。

 

つまり、今日から報酬が数倍になる可能性がかなり高いわけです!

 

「そんなのあるわけないよ、今まで散々、色々やってきてるんだからさ。」

と思うかもしれませんが・・・

きっとあなたはまだ試していない方法があります。

 

なぜそう言い切れるのか?というと、僕のビジネス仲間のほとんどが、まだ試していない方法だったからです。

知っている事かもしれませんが、実践している人はほぼ皆無の状態でした。

 

知っていても行動しなくては意味がない、色々な所で聞く言葉です。

まさに、それに当てはまる手法がこの記事に詰まっています。

もう一度言います。

実践すれば、殆どのAdSenseブログで収益が劇的に改善します

実践すれば、ふわっとした効果ではなく、実感出来るレベルで改善します

実践すれば、短期間のラッキーパンチ的な改善でなく、実感出来るレベルで収益改善します

 

モニターさんの結果報告

まずは結果から。

モニター実践者さんの実績です
※あとで詳しく説明しますね!

700円/1日→1500円/1日
月換算 22500円の収入UP

600円/1日→1200円/1日
月換算 18000円の収入UP

200円/1日→600円/1日
月換算 12000円の収入UP

300円/1日→800円/1日
月換算 15000円の収入UP

200円/1日→1000円/1日
月換算 24000円の収入UP

25000PV/1日→85000PV/1日
月換算 180万PVUP

え?マジって位、ほぼほぼ、全ての人が劇的に収益改善しています。

 

収益性UPの事例

グラフはサイト訪問者一人の人がどれだけのお金を落としくれるかの指標ですが、実施後すぐに400円位から1000円近くまで上昇しています!

赤線が実施開始・青線はリンクユニット廃止


画像1

 

別にアクセス爆発があったわけではありません、アドセンス界王拳で強制的にUPさました。

 

もうちょっと詳しく見ていき見ましょう!

 

一夜にして収益UP アドセンス界王拳の破壊力

何はともあれ、どんだけの効果があるの?って言うのが一番気になることなので、実践してもらった人の実際の変化を公開!

広告の収益性に関しては、色々な人が報告してくれていますが、自分一人でテストした結果が殆どで、僕の知る限り、AdSenseの広告配置に関して複数人かつある程度の期間の観測した結果を纏めたデータは見当たりませんでした。

このデータだけでも一見の価値ありだと思います。

では、見積もり収益とUU(ユニークユーザー)のグラフを使用して解説していきます。

一夜にして収益力UP これがアドセンス界王拳の破壊力!
嘘みたいな事例を紹介!!

ポイントは実践後すぐに効果が出ていること!

 

事例1:実施後、すぐにUU数が変わらず収益が2倍に

700円/1日→1500円/1日
月換算 22500円の収入UP

画像4

その後、UU数が増えているため、効果が現れていないように感じますが、RPMベースでは改善しているとの事でした。

事例2:収益が1日600円→1000円程度まで収益改善

600円/1日→1200円/1日
月換算 18000円の収入UP

画像5

1日400円違うと、1ヶ月の売上が12000円程UPするので嬉しいです!

事例3:1日200→600円程度へ!3倍程度の収益改善

200円/1日→600円/1日
月換算 12000円の収入UP

画像3

アナリティクスが上手く設置されておらず、前半部分の数字が計測出来ていません。

それでも、ユニークユーザー数は横ばい状態で、1日200→600円程度まで収益改善が見られました。

1ヶ月の売上が6000円→18000円になるので、1ヶ月1万円の目標も楽々クリアできます!

事例4:1日300円→800円程度へ!2.5倍程度の収益改善

300円/1日→800円/1日
月換算 15000円の収入UP

画像6

1ヶ月の売上が9000円→24000円、これだけ稼げたら色々事に使えますね!

事例5:1日200円→1000円程度まで収益改善

200円/1日→1000円/1日
月換算 24000円の収入UP

画像2

 

途中、アクセス爆発が発生した為、レンジ広くなりが少し見にくいですが、ユニークユーザー数は横ばいの状態で1日200→1000円程度まで収益が改善しました。

1ヶ月の売上が6000円→30000円、5倍です。
これだけ変わると、ニヤつきが止まりませんね。

 

いかがでしょう?

 

 

さまざまなジャンルで試してもらいましたが、効果の伸び率には個人差はあったものの、全て「報酬が増えた」結果になりました。

 

もちろん100%保証ができるものはこの世にはないように、絶対!なんて言葉は使いたくはありませんが、

 

少なくとも僕が実践したこの裏技を知ってもらえたら、よりアドセンスが理解できると思うし、もっともっと応用できる幅が増えることは確かです。

 

 

喜びの声

 

画像21

 

画像35

 

画像11

 

画像22

 

画像38

 

さてさて、次のモニターさんがヤバいです!!

そして、月間180万PVUP!!こんな猛者も現れました!

モニターをお願いしていて暫く連絡が無く、効果なかったのかな・・・
申し訳なかったなと思っていたところに嬉しい連絡が!

このモニターさんなのですが、
1日のあたりのPVが
25000→85000へ!!

1日60000PV増!? 340%UPやん ほんとかい!!

ヤバイ数字になっていますね。

RPMも高くなっているので報酬ベースではとんでもないことになっていることなのは容易に想像出来ると思います。

いくら報酬がUPしたかは、
僕が嫉妬するので聞けませんでした^^;

 

ただ、下のやり取りから、大方、想像は出来ると思います!

いやいや、本当に嬉しい報告でした。

アドセンス界王拳実施後、もりもりPVが上がっているのがわかりますね!

 

注目したいのはRPMの高さ

RPM相当(収益性)がかなり高いのがポイントです!

 

どういう事かという、一般的なブログは1000人がサイトに訪問して来てくれると200円~400円位のAdSense収入が発生しますが、アドセンス界王拳は今までの実績だと800円位まで上昇しています。

 

1000人の人が訪問して来てくれた時の収益が、大体、2倍になっているという事です。

 

もちろん、ジャンルや構成によっても差はあります・・・

 

このメソッドとワンクリックで稼げます系のノウハウと違うところは、ある程度は自分で頑張っていないのと効果が無い所です。

 

自分の持っている力が大きければ大きいほど、効果が高くなる。

頑張ってる人だからこそ効果のある、アシスト的なノウハウです。

 

RPMの変化に注目

ブログの収益性はRPMで計れます、この場合、1000セッションあたりの収益なので実際にはRPMとは違いますがココでは、比較的認知されているRPMとさせて頂きました。

赤線は導入
青線はリンクユニット廃止でレスポンシブ広告へ

画像7

1000セッションあたりのAdSense収益が5ドル弱→10ドル程度も改善しています。※厳密には違うのですが、サイトに訪れた1000人が発生させてくれる収益と思って下さい

 

1000セッション、つまり1000人がサイトに訪問して来た時の報酬が、500円から1000円に上がったという事になります。

つまり、単価が2倍になったので同じ訪問者数でも報酬が倍になったのです!

 

赤線(界王拳を導入した日)を境にモリモリ上昇しています。

 

事例でもこの指標を使いたかったのですが、アナリティクスとAdSenseをリンクしていない方が殆どでしたのでUUと収益で説明しました。

 

 

アドセンス界王拳の正体

それでは、アドセンス界王拳の正体を公開したいと思います。

 

それは・・・・

アドセンス界王拳の修行は、【たった1分】です。

収益力をUPさせるためにやった事・・・

AdSenseの収益力をUPさせるために行った方法ですが、たった、これだけ!

「1ページを複数に分割する」

たった、これだけです。

これだけ習得すればアドセンス界王拳が使えるようになります!

ふわっとした効果でなく、体感できる効果がすぐに出ることが特徴です!

 

ページ分割には1記事1分位の時間が必要になりますが、この時間を確保して頂ければ、今からアドセンス界王拳の使い手です。

貴重なお時間を10分間頂くことになりますが、10分間用意して頂き実践して頂ければ、今から収入がUPします!

もっと報酬が欲しくないなら読み流してください、今すぐ報酬をUPさせたいなら今すぐ実行してください!

やるなら今でしょ!!!

 

 

分割するってどんな事かと言うと、
こんなイメージです。

 

画像39

 

大手ニュースメディアでも使われているので、見たことある人も多いことでしょう!

 

画像13

 

これ結構難しい設定かと思いきや実はかなり簡単に出来ちゃう方法があります。(後で説明します)

 

また、ページ分割すると読みづらくなっちゃうんじゃないの?と思ったかもしれませんが大丈夫です!(安心できる理由を後半で説明します)

 

 

収益改善が見込まれるブログの条件

アドセンス界王拳を発動するブログにはいくつかの推奨条件があります。これに当てはまっていればかなりの確率で収益UPが見込まれます。

1)1時間程度のノウハウを実施する時間が取れる(初日だけ)
このノウハウを実装するのに初回に1時間かかります。
ノウハウだけ知って実践しなければ意味がないので条件に入れています。

2)AdSenseで200円/1日位の収益が有る
200円以下でも効果がないわけではないですが、
母数が少ないと効果がわかりにくいので条件にいれています。

3)滞在時間が1分以下 > 最後まで読んでもらえる記事が書けない
AdSense収入を得るために書いている記事は、SEOを意識して長くなる記事も多いと思います。

競合の多いキーワードなどで記事を書こうとすると自然と文章も長くなってしまうものですが、文字を詰め込んでいるにも関わらず、滞在時間が1分以下と言うのは読み込まれていないと思っていいと思います。

4)直帰率が80%以上 > ブログ内であまり回遊して貰えない

滞在時間やが短い、直帰率が高い、ちょっと落ちこぼれ気味の記事の方が効果が出やすいです。

というのも、もともと滞在時間が長い記事は、最後まで読んでもらえている記事です。界王拳を使っても、そこまで大きな効果を体感しにくいかもしれません。(全く効果がないわけではありません)
 
5)ワードプレスを使っている
ワードプレス以外でも適用は可能ですが、今回の記事に記載しているデータは全てワードプレスサイトを対象としております。

また、この条件に当てはまらない方でも、収益UPする可能性は高いですし、爆発的にUPしなかったとしても、今回ご紹介する考え方は今後のビジネスにおいて参考になると思います。

 

ページ分割のやり方を具体的に説明して行きますよ!!

見出し (1)

まず、ページ分割のやり方はこちらの2パターンがあります。

・ワードプレス機能のみを使う←今回はこの方法
・特製プラグインを使う

では、実際のやり方をご紹介していきます。

 

ページ分割の具体的なやり方:ワードプレス機能のみ

まず、ページ分割の具体的なやり方について見ていきましょう。ワードプレスの機能のみを使ったやり方です。

行う手順は、大きく分けて次の2つになります。

1.ワードプレスのページ分割タグを入れる
2.広告を配置する

3.広告の数について

順番に見てきましょう。

 

1)ワードプレスのページ分割タグを入れる

ワードプレスでページ分割を行うには、nextpageタグを挿入する方法が簡単です。これはページ送りをできるタグとなっており、編集ページで入力することができます。

コードを手打ちする場合
手打ちするコード

HTMLエディタを使って手打ちする場合は、
ページを分割したい場所に、
<!–nextpage–>
と入力します。

作る記事の見本

記事コンテンツ内容
※広告タグ※
<!–nextpage–>
最初のH2
・記事コンテンツ

2番目のH2
・記事コンテンツ

※広告タグ※
<!–nextpage–>
3番目のH2
・記事コンテンツ

繰り返し

ブロックを利用する場合
「新規ブロック」の追加

ワードプレスのブロックにもあります。レイアウト要素の中にある「改ページ」です。

「タグ」の追加

旧エディタやクラシックブロックなどの場合は、「挿入」から改ページタグを挿入することができます。

ビジュアルエディタを使用して挿入して上手く分割されない場合は、HTMLエディタ(コードを手打ちする場合)で、<!–nextpage–>タグを入力してください。

 

2)広告を配置する

改ページコードの上辺りにAdSenseのコードを挿入すればOKです。

♦推奨する広告の種類

広告はレスポンシブ広告を使用し、コード内の一部を変更します。
data-ad-format=”auto”のautoの部分を、rectangle に変更して利用する事を推奨します。

記述例:data-ad-format=”rectangle”

これだけで、ページ分割した記事を作成することができます。

そして、改ページタグの上に広告を載せることで、リンクボタンの上部に広告が表示されるようになり、画面のスクロールが止まった状態で広告を見せることができます。

 

♦分割する場所
推奨設定

①最初のH2タグの前(必須)
②あとは、見出し2~3個位ずつで分割
※この設定でアクセス上位10記事位で様子見
③広告はページ分割の上に1箇所でOK(状況により本文上にも配置)

最初のH2タグの前は鉄板!

これはガチで推奨します。
これをやらないと爆発的な伸びは期待出来ません。

今まで常識は捨てて、最初のH2タグの前、ここで一発は区切ってください。駄目なら元に戻せば良いだけです。

あとは、見出し2~3個位ずつで分割してください。

結構、ページが多くなる場合があるとは思いますが、気にせずやっていきましょう。

 

3)広告の数

広告の数ですが、
ぶっちゃけ改ページの上の広告1個でも十分に効果が出ます。

1ページ1広告ってことです

心配な方は、本文上に広告を入れても良いでしょう

記事の上下を広告で挟む感じです。

 

この作業をまずは、自分のサイトのアクセス上位10ページにやってみてください。

 

ページでも良いです。兎に角、行動してください。

 

僕を信じて実践して頂ければ、今から収益が上がる可能性がかなり高いです。

繰り返しになりますが、駄目なら元に戻せば良いだけ、リスクなんて殆どありません。行動してください!

アドセンス収益アップ効果の薄い人が見るべきポイント

やってみたけど効果が薄い人は、これを確認してください!

・最初のH2タグで分割していない(これは絶対やって!!)
・タイトル下にアイキャッチャ画像が配置されている
・本文上にシェアボタンが配置されている
・1~3記事しかやっていない

効果が薄い人は、たいていどれかに当てはまりますので上記を修正してみてください。

まずは、思考を停止し、今までの常識は捨ててこの記事通りにやってみてください。

数記事では無く、5〜10記事に実施して下さい

効果が出なければ元に戻せば良いだけ、リスクなんて殆ど無いです。

 

アドセンス界王拳で効果が最大化する広告の貼り方を考察!

理想的な広告配置

クリックされやくするには、広告の配置も大切です。

そこで、理想的な広告配置について考えてみましょう!

・なるべく長い時間目に入る広告配置
・画面スクロールが少なくても見える場所、見え続ける場所に配置する
(視認性の良い場所)

このように、広告がしっかりと表示され、目に留まる場所が理想的です。

 

 

・なるべく長い時間目に入る広告配置

 

序盤に軽く触れている部分ではありますが、記事内は”記事を読むこと”に意識が行ってしまうため、広告部分はさっと流されてしまいます。

 

そのため、ゆっくりと広告を見て貰える場所は、記事を読み終わった後の記事下と言えます。

 

知りたい情報を得た後は「気になる情報はないかな」と、新たな情報に目を向けることも多くなります。

 

また、知りたい情報が無ければ「もっと詳しい情報はないかな」と、新たな情報を探すことも多いです。

 

このような、一度スクロールが止まる機会の多い場所は長い時間広告が目に入る場所となりますので、広告にとっては一番良い位置にあると考えます。

 

・画面スクロールが少なくても見える場所、
見え続ける場所に配置する(視認性の良い場所)

 

画面スクロールが少なくても見える場所や、見え続ける場所は視認性も良く広告配置として理想的です。

 

記事上などのページ序盤がこの位置に該当します。

 

この「記事上」と「記事下」に貼った広告をユーザーに見て貰うことができれば、クリックもされやすい状態になります。

 

しかし、長文記事の場合は、途中で離脱されてしまう確率も高くなります。

 

そうなると、一番美味しい記事下広告が表示されません。

 

そこで、記事上と記事下の広告を長い時間表示させる為に、1ページはなるべくコンパクトにすることが広告単価の上昇につながると考えています。

 

クリックされる為に考えた事

・広告をクリックする心理
・広告がクリックされるタイミング

広告をクリックする心理について

心理についてですが、僕は学者ではありませんので僕自身の主観に基いた仮設になります。

根拠は自分自身の体験です。

 

仮説1:訪問者が不満足で離脱する時にクリック

内容や価値の薄い記事は、クリック率が高いことが多いです。

理由は、内容に不満足で離脱したくなり、その時に目に入った広告をクリックされている方が多いのでしょう。

 

・仮説2:訪問者が満足して離脱する時にクリック

最後まで読んで貰い、検索の要件を満たすと自然と記事下にある広告をクリックすることが増えます。

これは、検索欲が満たされて一息ついた時に広告が目に入るためだと思います。

こう書くとほとんどの記事が当てはまる気がしますが、これはそれほど重要では無いので頭の片隅の隅の隅くらいにいれておいて下さい。

 

広告がクリックされるタイミングについて

クリックされるタイミングは離脱時。

 

では、訪問者が記事から離脱するタイミングについて考えてみましょう。

 

・記事の途中ではなかなか離脱しない

 

記事の途中は文章を読んでいる最中なので、離脱しにくい傾向にあります。

 

読んでいる最中の為、画面スクロールも発生し広告がより目に入りにくくなってしまいます。

 

 

・離脱する時はスクロールが止まる

 

離脱する時は、スクロールが止まっている場合が多いです。

 

逆に言うと、スクロールが止まる場所で離脱するとも考えられます。

 

自分で意識してやってみるとわかりますが、長い文書読んでいる時は画面スクロールが発生し、広告なんて目に入らないものです。

広告がクリックされるタイミングは、スクロールが止まった離脱時です。

スクロールを止め、離脱するポイントをたくさん作れば、広告がクリックされやすくなるのではないでしょうか。

 

つまり、ワードプレスの改ページ機能を使って、スクロールを止める

 

そして、そこに広告を配置することにより、離脱ポイントと広告クリックポイントを同時に作り出す事により、より効果的な広告配置を作り出します。

これも難しい!面倒くさいという人の為に

ただ、このやり方には一つだけ弱点があります。

それは、記事を作成するたびに、アドセンスのコードを貼る必要があること。

そう、若干面倒臭いのです。

いくら簡単な作業とは言え、それでも面倒だという気持ちは理解出来ます。

本当に、パソコンにうとくて意味がわからなかったって人もいると思います。



また、数記事なら手作業でもさほど影響がないと思いますが、記事数が増えれば億劫になったりもします。

まあ、慣れてしまえばどうってこと無いですし、報酬が上がれば費用対効果としては悪くない作業だとは思います。

それでも、僕は耐えきれませんでした・・・

 

そこで、この横着な僕が、この作業を少しでも簡単に行えるようにと特製プラグインを制作しました。

プラグインで出来ること

・ページ分割する際の広告を一括設定できる
・CSSカスタマイズも簡単
・次のページの見出しを表示できる
・もっと読む機能も簡単に利用できる
・状況により一気に戻せる

ワードプレス機能のみを使うよりも簡単に、
もっともっと収益力をUPしやすくする為の機能が搭載されています。

 

プラグインってどれだけの効果あるの?

ちょっと反則的なプラグインです・・・

ただ、このプラグインにはかなりの愛情が入っている為、有料とさせて頂く事にしました。

無料じゃないのかよ!って方もいらっしゃると思いますが、それなりに考えて時間を費やして作ったので、御免!m(_ _)m

プラグインを使わずとも、上記の方法を自分でやっても効果は出ますので、安心してくださいね。

ただ、本当にオススメなので時短や更に便利な機能を堪能したい方は是非、一度、見てみて下さい。

繰り返しになりますが、プラグインを使わなくても効果は出ます、ただ、使ったほうが圧倒的に楽ちんです。

▶特製プラグインの解説ページは→こちら

 

 

なぜアドセンス界王拳は、ここまで効果がでてくるのか?

見出し

 

ヒントになるのは、そもそもアドセンスのRPMってどんな仕組みなのか?というところの理解です。

 

少し話を基礎に戻しますが、AdSenseで稼ぐために必要なのは、

アクセス数(PV)×クリック単価(RPM)×クリック率(CTR)

これできまります。

 

なので単純にアドセンスで報酬をあげたい!と思ったら

 

  • アクセス数(PV)
  • クリック単価(RPM)
  • クリック率(CTR)

 

この3つの要素の数字をあげてあげれば、報酬って伸びていくわけです。

 

端的にいうと、アドセンス界王拳というのはこの3つの要素が”上がること”に注力しているノウハウなのです。

 

 

アクセス数(PV)を伸ばす

 

PVを増やす4つの方法

・検索流入を増やす
SEOのこと、ネタ選定を頑張る、ブログドメインを強化

SNS流入を狙う
FacebookやTwitterなどのSNSからサイトに呼び込む
ユーザーの興味を誘うキーワードやネタ選定は中々大変

広告を打つ
ウェブ検索ページに表示される広告や、SNS内に表示される広告など、自分のブログを広告として配信する方法。
上手くいかなければ広告費で、赤字になってしまうリスクもあります。通常、AdSenseではこの手法は成り立ちません。

ブログ内を回遊して貰う
すでに来てくれている訪問ユーザーにブログ内を回遊して貰う方法。
ユーザーが興味を持って開いたページから、サイト内の別ページも読んで貰えればPV数は上がります!

そして、直帰率を下げて方法としては、大きく分けて次の2パターンが考えられます。

・良質な記事を書いて他の記事に誘導、回遊してもらう
・ページを複数に分ける

良質な記事を書いて回遊して貰うって言う理屈はわかるけど、中々、関連記事を読んで貰うのは難技です。

 

今回の界王拳の中で、重要視したのは、ブログ内を回遊して貰うこと。

 

1ページを複数に分けてPV上げる方法は、ワードプレスのページ分割機能を使えば今直ぐに実施できて、今からPVが上がります。

本当に、これだけ!
だれでも出来る超簡単な事でPVが上がります。

1ページを3ページに分ければ理論的にはPV3倍!!

現実的としては、記事は最後まで読んで貰えないので3倍にはなりませんが・・・

 

ただ、ページを分ける事については否定的な意見もあります。

・分割すると見にくくなってユーザビリティが下がる
  ・離脱が多くなる(離脱率)
  ・PVが減る→滞在時間が減る→評価が下がる→収益が落ちる

・1ページの記事ボリュームが少なくなるからSEOに不利??
  ・検索順位が下がる
  ・流入が減る・PVが減る

 

これらについての意見は長くなってしまうため、この後にまとめているので気になる方は参考にされてください!

 

クリック単価(CPC)を伸ばす

 

そこで僕が注目したのが、クリック単価(CPC)をあげること。

・クリック単価を上げる→クリック単価を上げる
・たくさん広告をクリックしてもらう→クリック数を上げる

クリック率(CTR)を上げる

クリック数を上げるためには、以下の2つの対策が必要です。

・クリック率CTRを改善する
・PVを増やす→上記参照

少し詳しく説明していきます!

 

クリック率CTRを改善してクリック数を稼ぐ

 

クリック率CTRは、1ページで広告がクリックされる割合のことです。

 

そして、クリック率CTRが高くなると、広告クリックの割合も多くなります。

 

同じ1ページの記事でも、クリックされる回数が多ければ収益も上がりますよね。

 

そのため、クリック数を上げるには、クリック率CTRの改善も大切です。

 

ページ分割のメリット

まず、ページ分割を行うメリットをまとめて紹介します。

1)直帰率が下がる
1ページを分割すると、記事の内容を知るためにはクリックして次のページに行く必要があります。
そのため、1ページのみを閲覧してサイトから離脱してしまう場合に比べてサイト内の回遊が増え、直帰率が下がることになります。

2)PVが上がる
直帰率が下がるのと同時に、複数ページを見て貰えることでPVが上がります。広告の表示回数も自然と増えるため、AdSense収入アップに繋がります。

3)アナリティクスの滞在時間が上がる
アナリティクスの性質上、直帰率90%サイトでは滞在時間はほぼ計測されません。ページを分割することで直帰率が下がれば、滞在時間が計測されるようになります。そのため、アナリティクス上の滞在時間も上がることになります。

4)サイト内でのクリックが増えることによりSEOに評価される可能性が高くなる
検索結果上位を目指す時に大きく関わるSEOですが、ページ内でクリックなどのアクションが起こることが最近のSEOでは良いとされています。
ページ分割を行うことで、ページ内で次のページへ移動するクリックが行われる可能性が高くなる為、SEOの評価も上がることが期待できます。

5)アナリティクスの数値的には良くなるしかない
PVが増え、直帰率が下がり、滞在時間が伸び、回遊率が上がり、ページの表示速度が早くなる!
評価指標と言われている多くの指標が改善します。

6)PVが上がり離脱のポイントが増える
離脱が増えるとダメなんじゃないの?と思うかもしれませんが、離脱ポイントが複数になることで広告を多くの方は、最後まで読み終わった時や飽きた時だと思います。

7)1記事の価値が数倍に増える
分割前の記事が1記事ですが、それを3分割にすれば、単純計算で広告がクリックされる確率が3倍になります。もちろん、途中の離脱もあるので理論値ですが。ただ、1記事を書くよりも、同じボリュームの記事の価値が増えれば、AdSenseの収益も高まります。

8)1ページがコンパクトになる
記事を分割すれば、1ページ事態のボリュームはコンパクトになります。スクロール回数も減り、画像が多いページの重さが軽減できページ読込速度が高速化します。

9)どこで離脱しているかハッキリわかる
ページを分割することで、ファーストビューに広告の大半を入れることもできるようになります。また、ページ分割部で画面スクロールを止めることができるので、広告表示される時間が長くなることも期待できます。

10)文字CTRが上がる
記事を分割してもページCTRが落ちないので、結果的に文字数辺りのCTRが上がります。

こう見ると、ページを分割するメリットはとても多と思います、逆にいい事しかありません!

 

ただ、1記事を書くよりも、同じボリュームの記事の価値が増えれば、AdSenseの収益も高まります。

 

更に良いことも!!

 

1ページの転送量が減るので
アクセス急増時にページが表示されない不具合が減る

 

これ、大手メディアが分割している理由の一つですが、瞬間的な爆発のとき収益が少ないって感じたことないですか?

 

サーバ性能や転送量の関係で、AdSenseが表示されていない可能性も考えられます。

 

ページを分割することで負荷を減らすことができ、ページが表示されない不具合を減らすことが期待できます。

 

離脱ポイントが分かりやすい

 

ページを分割することで、記事のページ送りの部分が離脱ポイントとなります。

 

不要な情報であればそこで、離脱すことができ、ページ下部にある異なった情報に興味を持つことが持つことができるようになります。

 

そのため、コンテンツ対策が可能になります。

 

文字数CTRが上がる

 

記事を分割してもページCTRが落ちないので、結果的に文字数辺りのCTRが上がります。

 

こちらに関しては、以下事例を参考に解説していきます。

 

事例1:
分割してもCTRに変化なし→文字数あたりのCTRは向上

 

画像17

 

事例2:
分割してCTRも向上→文字数当たりのCTRも向上

 

画像18

 

事例3:
分割してもCTRに変化なし→文字数あたりのCTRは向上

 

画像19

 

事例4:
分割してCTRも向上→文字数あたりのCTRも向上

 

画像20

 

このように、分割を行うことによる収益化へのメリットは大きいです。

 

 

<おまけ>
ページ分割についての
否定的な意見に対して
僕の考えを解説してきます!

見出しのコピー (2)
Q
分割でユーザビリティが下がる?
A

記事をクリックしないと次が読めないことからユーザビリティの低下が懸念されますが、読みたい記事であれば、クリックしても読みます。

離脱が増えてPVが減るという疑問ですが、そもそもごちゃまぜブログは1ページしか読まれていない傾向にあるので、あまり関係ないですよね。

離脱が増えて滞在時間が減るのか?という部分も、そもそも直帰率が高いと、滞在時間はきちんと計測できていませんので関係ありません。

分割によって、1ページの読み込み速度が速くなることは、ユーザビリティ的にもSEO的にもプラス要素です。

また、導入文を読んでみて、気に入らないなら初期の段階で離脱できるという読者側のメリット(ユーザビリティ向上)もあります。

読みたくなかった記事なのに、パケットを使って長いページを無理やり送られるより良いですよね?

そして、離脱のきっかけも作れるのは、大きなメリットだと思います。

もう一度、言います、読みたくない記事だったのに全ページ分の情報を送ってこられるのは大迷惑!!と言う意見もあります

Q
それでも読みにくいじゃない?
A

心配される事は凄く分かります。

繰り返しになりますが、離脱してくれても良いんですよ、AdSenseをクリックして貰うのが目的なので・・・

また、複数のページに別れてるとそんなに読みくいの?って話ですが、僕は普通にネットを見たりしかしない数人に聞いてみました。

結果、殆どの人が、全然、気にしていませんでした。

「別に気にしない、読みたきゃ読むし」

って人が多かったです。

ユーザ目線を気にするあまり、自分自身がユーザー目線からはみでていたんです。

ブログを書いている時点で、相当、ITリテラシーが高いです。

そんなITエリートの人と、普通の人の感覚が同じわけはありません。

だから、言う程、気にする必要は無いと思います。

ユーザビリティをそんなに気にするなら、広告貼るな!

分割ごときで離脱される記事は、最初からクソ記事!!

この位のマインドで僕は望んでいます。

Q
1ページの記事ボリュームが少なくなるからSEO的に不利?
A

これって凄く気になる部分だと思いますが、今までの検証結果ではSEOに不利なる影響は感じられません。

文字数が少ないと上位に行けない?と言う説に対しての意見としては、分割して見かけ上の1ページの文字数が減っても、検索上位を取れているため、あまり関係ないと思います。

SEOのページ評価を僕なりに分析した結果、SEOの評価はURL文字列をある単位でグルーピングして評価しているように感じます。

どういう事かと言いますと、

というURLのページを分割するとワードプレスが下記のようなURLをつけます

これが別々の記事として扱われるから文字数が少なくなってSEO評価に悪影響!って考える人多くいます。

しかし、実際は、

を、全部合わせて、http://example.jp/記事/の1記事の内容として評価している可能性が高いと思っています。

理由は前述した通り、分割しても上位を取れているからです!

また、

GoogleがAIで記事の質を判断して評価をしているなら、客観的に考えて、ページを分割しても同じページとして認識すると考えるのは自然な事ではないでしょうか?

僕はそもそも記事の質をAIが評価という意見には否定的です。

AIで記事の質まで判断出来るのであれば、ページ分割している事位わかるだろうという考えであり、1ページの内容が薄くなるという意見に対してちょっとした反論です(笑)

特化ブログがあるキーワードにおいてSEOが強い傾向が有る事も根拠の一つです。

上記のようなキーワードの集約がドメイン単位で行われている可能性があります。※僕の想像です

まあ、この先、SEOのアルゴリズムがどうなるかわからないですけどね…。

 

画像37

 

人生を変える為、家族や大切な人を守る為にお金を稼いで行くつもりでしたが、中々、強くはなれません。

 

稼げません。

もう、諦めよう。
バイトしよう、そんな時、ふと気がついた事がありました。

▼僕が以前から知っていた事

・ページ分割をすることでPVが上がること
・記事下の広告が一番クリックされること

▼自らのブログ運営で知った事

・コンテンツはゴミでも広告はクリックされる!ということ。
・RPMが1442円というサイトを運営していたこと

 

 

ごみコンテンツのパフォーマンスの良さに気づいた切っ掛けは・・・

 

 

・RPMが異様に高いサイトを運営
(いわゆる、1円PPCAdSense)

 

下記のような、RPM1442円とかなり収益性の高いブログを運営していました。

 

1円PPCとは1円でヤフー広告に出稿してアクセスを集める結構チートな方法です。

 

検索意図とは全く異なるキーワードで上位表示させる事も可能でした。※今は出来ません。

 

画像15

 

広告で強制的に集客した結果

検索意図とは違う結果のサイトだったとしても異常に稼げるサイトだった事から、

・アドセンスの収益性に記事の質は関係ない
・目に入ればクリックされる

この2つがわかりました。

これらを踏まえて右往曲折あり、アドセンス界王拳が誕生しました。

 

最後にお願いと特典配布

最後に読んで頂いた方にお願いがあります。

本記事を読んで少しでも価値を感じて頂けたなら、ぜひ感想付きのツイートをお願いします!

下記を感想の下にコピペしてツイートして下さい!シェア用ツイートが作れます

モトキ(@switch_mk)の
アドセンス界王拳を読んだ感想
https://toushisedori.com/archives/3414

ツイートしてくださった方にはお礼をプレゼントさせてください!

 

シェア特典1

『アドセンス界王拳設定動画』

これは、アドセンス界王拳を実際のブログで設定した動画になります。

ガチの設定画面が見られますので、設定の参考になる事は間違いありません。

 

実践後シェア特典2

(実践後の感想を送って頂いた後の特典)

 

パワーアップコンテンツ
『アドセンスクリック単価上昇の仕組み』

今までコントロール不能だと思っていたクリック単価

それを若干ですがコントール出来るようになります、このテクニックはアドセンス界王拳でも取り入れられていますが、この特典によってより理解が深まります。

 

それでは、ツイートをお待ちしております。

ハッシュタグでツイートを探してDMでプレゼントを連絡いたします!

もし僕が気づかないようでDMを送ってください。

宜しくお願いします!

 

最後に、特製プラグインで収益力を加速させましょう!

特製プラグインはこちらから

 

以上が、アドセンス界王拳の全貌となります。

最後まで読んで頂き有難うございました!

皆様の報酬UPを願っています\(^o^)/

 

サポートについて

アドセンス界王拳の情報やその他役立つ情報等をメルマガにて配信して行きますので、興味のある方は是非登録をお願いします。

また、ご質問に関してもメルマガに受付致しております!

 

アドセンス界王拳通信メルマガ登録

 

それでは、皆様の収益向上を願っています!

最後まで読んで頂き有難うございました

 

免責事項

当社は、当サイトにコンテンツを掲載するにあたって、その内容、機能等について細心の注意を払っておりますが、コンテンツの内容が正確であるかどうか、最新のものであるかどうか、安全なものであるか等について保証をするものではなく、何らの責任を負うものではありません。

また、通知することなく当サイトに掲載した情報の訂正、修正、追加、中断、削除等をいつでも行うことができるものとします。

また、当サイト、またはコンテンツのご利用により、万一、ご利用者様に何らかの不都合や損害が発生したとしても、当社は何らの責任を負うものではありません。