allintitleのタイトル件数一括調査ツール作ってみた

グーグルやヤフーでallintitleやintitleを使って、検索結果の数を数えてライバルが少ない所を狙えと言われるのですが、結構な単純作業、時間かかって苦痛でした・・・

コンテンツスカウターZとか有料ツールは結構あるんですが、無料で使える物が中々見当たらないし、有料ツールは有料なだけあって機能満載で未熟な僕には使いこなせないという大きな難点がありました・・・

最近、愛用しているChromebookじゃ動かないし・・・

と言う事で、allintitleの検索結果数だけ調べる検索ツール作ってみたました。

グーグルスプレッドシートで作ったのでマニュアル無でも使えるはずです。

一括ツールを開く

使い方が判らない人は、手抜きマニュアルですが読んでみて下さい!

allintitleのタイトル件数一括取得ツールの設定方法

検索スプレッドシートをコピーする

グーグルにログインしておいてください。

一括ツールを開く

開いたスプレッドシートを自分のグーグルドライブにコピーします

自分のGoogleDriveに保存する

開いたスプレッドシートに適当な名前をつけて保存したら、スプレッドシートを閉じる

コピーしたスプレッドシート開いて閉じる

コピーしたスプレッドシートを自分の環境で動かす為の設定を行って行きます。

さっき保存した自分のGOOGLEドライブのスプレッドシートを開く

開いたスプレッドシートをすぐに閉じる

スプレッドシートの権限設定を行う

グーグルスプレッドシートにプログラムが組み込まれている為、それを実行する為に許可を与えます。変なプログラムは組み込まれていませんが、心配な人は許可をしなければプログラム動作しません。その場合、当然、ツールは使えません。

シートを開いて少し待つとスクリプト実行と言うタブが表示されますのでそこをクリックして、その先のallintitle数取得も押しちゃって!

※最初、スクリプト実行が出る迄に少し時間がかかります。30秒位立って出なかったらもう一度立ち上げなおすが、コピーからやり直してみてください。


承認が必要と言う警告が出てくるので、続行をクリック!

アカウントの選択が出てくるので、使いたいアカウントでログイン
※出てこない人もいるかも

詳細をクリック

安全ではないページに移動
※結構、内容がビビりますが気にせず進んでください。

アプリ実行を許可

以上で設定は完了です!スプレッドシートを立ち上げなおしておけば完璧!

使い方

キーワードの取得

とりあえず、goodkeywordで関連キーワードを取得してみます。

今回は、「人生ゲーム」

検索結果の関連キーワードをコピーします。

調査ツールに貼り付け

取得したキーワードをスプレッドシートのA2に貼り付けます

実行

貼り付けが終わったらスクリプトを実行

待つ

実行したら待ちます。しばらくすると検索結果が表示されます。
これだけ調べても30秒位です

途中で止まった時

再取得ボタンで止まった所からチャレンジしてください

注意点

  • グーグルスプレッドシートがプログラムを実行する権限を付与する必要がある
  • Googleの検索結果は関数が反抗期で上手く動かない事が多いので、出ない時は諦める

まとめ

ほんと、ライバルチェックが苦痛でしょうがなかったのですが、これで少しは楽になるかなーって思ってます。

気が向いたら他の項目も追加して行きます!

お礼

今回、ほぼ、丸パクリさせて頂いたwebsiteです。有難うございました。

@standard-softwareさんの投稿

遊ぶエンジニアさんのサイト

ご質問こちらから

コメント