メルマガ

副業で毎月30万の裏側をメルマガで公開中

メルマガ登録はこちら

チョー余裕

まるもです

 

突然ですが、パソコンのソフトって高いと思いませんか?

 

今は大分安くなりました。でも、高いです。

 

しかしですね、パソコンのソフト創るのにどれだけお金かかってるか知っていますか?

 

マイクロソフトオフィスシリーズなんて、家電なんかの比にならなくらい莫大な費用がかかってます。

 

なのに高いと思ってしまう。

 

何故かっていうと、PCソフトってCDなんで質量としては、大したことないですし、物によっては質量が無い物もある。

 

見た目はただのCDなので、安く感じるんだと思います。

 

もう一つが、価格に見合った使い方をしていないから。

 

自分では使いこなせない、知らない便利機能が満載だからです。

 

知らなかったら価値はわかりません。

 

だから、知らない人達からは、非常に評価額が低くなる傾向にある思うですよね。

 

会社でも今はソフトは高い物って認識が定着しましたが、ちょっと前迄は、なんでソフトがハードより高いんだ??

 

みたいな事をよく言われましたよ。

 

なんでって?

 

それは、なんだか内容が良くわからない物より、物の方が価値がわかりやすいから。

 

って単純な理由だと思ってます。

 

 逆に、ネットビジネスで「チョー余裕」とか「10分位の作業」でとか、「これを作るだけでなんとか」とか言う触れ込みで商材売ってるじゃないですか。

 

これ、さっきと逆のパターンで、実態が存在しないソフトなので、創るのが簡単そうに感じるんです。

 

でも、最初に言いましたが、ソフトって創るのは大変です。

 

作業は簡単です、黙々とやるだけなんで・・・

 

でも創るのは本当に大変なんですよ。いろいろ、考えなければいけないですし。

 

逆に、作業まで落とし込めたら勝ちです。

 

チョー余裕って言っている方々は、作業レベルまで落とし込めているからです。

 

また、作業まで落とし込めたら外注化って事も可能です。

 

逆に作業レベルまで落とし込めていない物は、付加価値が多く発生する為、外注化しても高くつきます。

 

外注化できないけど作業と感じている仕事があったら、効率化を考えてみても面白いです。

 

ソフトと言えば、この辺、結構な高値で取引されています。

随分前の開発ツールなのですが、製造現場では未だにwindowsXPとかwindows98とか使っている所があり、まだまだ、古い環境の開発ツールには需要があるようです。

http://mnrate.com/item/aid/B00005OHYZ

最近のヤフオク落札
これ、完全に見落としました。見落としてなければ、絶対参戦してました!
http://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/221708159

以上 まるもでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です