メルマガ

副業で毎月30万の裏側をメルマガで公開中

メルマガ登録はこちら

利益とリスクは表裏一体

最近、家に帰るとすぐ寝ちゃったり、朝も結構ギリギリの時間になったりと生活のリズムが崩れています。

リズムが崩れている理由としては、家の中が散らかっていたり、忙しかったりと理由はある程度分かっているので、修正して行きたいと思っています。

疲れているのは実は大した理由じゃなくて、家の中が散らかっているって言うのが一番の乱れの理由だとは思っているのですが、僕も妻も最近、ドタバタで中々手が付けられていない状況。

多くの時間を過ごす家の中が散らかっている状態って言うのは、何もしていなくてもエネルギーが消費されてく感じです。

神社とかパワースポットと呼ばれる所が、整然としていて余分な物が無い状況と言うのを想像してみるとなんとなくイメージ出来ます。

考え事もそうですが、散らかっている、混沌としている場所、状態って言うのは何事にも良い影響は与えないですね。

さて、先日、お金の相談を受けたのでお金についてちょっと考えて記事にしてみました。

http://toushisedori.com/archives/1205

利益とリスクは表裏一体

さて、件名の利益とリスクの話なんですが、最近、仮想通貨がヤバイの知っていますか?

仮想通貨って言ってる人はわかっていないとか言う人いますが、仮想通貨の方が認知されているので仮想通貨って言います。

正式には暗号通貨って言うみたい。

意思疎通がはかれれば、どっちでも良いです・・・

さてさて、何がヤバイって言うか、ある仮想通貨は約2ヶ月で50倍の価値となりました。

10万円分購入していたら500万です。

株でも中々、そんな銘柄ありません・・・

仮想通貨ってビットコインをはじめいくつも種類があるのですが、2か月で軒並み10倍20倍となっています。

僕の知人にも億に迫る資産を二ヵ月弱で手に入れた人も居ます。

まあ、結果として何十倍にもなりましたが、投資する時点では減るリスク、金銭的なリスクはありました。

でも、そのリスクを乗り越えて投資した結果、凄まじい倍率で資産が増加しました。

前にも書きましたが、リスクの無い所に利益や成功は無いです。

物販も無在庫より有在庫の方が、一般的に高利益率なのは在庫と言うリスクがあるからです。

Amazonもプライムの方が絶対的に有利だし、無在庫販売が認められているBUYMAでも有力者は、有在庫でやっている人も多いようです。

同じような値段だったら直ぐに届く方をだいたいの人は選びますよ。

それによって売れ行きが何倍も違ったりするのは、AmazonFBAを利用していれば実感できると思います。

売れなかったら損するから無在庫が良いって言う人は沢山いますし、考え方は人それぞれですが、無在庫なら無在庫でリスクもあるわけです。

仮想通貨の話にしても、当時、10万円無くなっても良いやって思って突っ込めた人は利益を上げられていますが、10万円がちょっとでも減るのが嫌だって言う人は乗れなかった訳です。

利益の裏側には必ずリスクがいると思って良いです。

そして、金銭的リスクの場合、いくらまで許容できるのか?

そのリスクを取る事によりどれだけのリターンが望めるのか?

リスクの価値はどれだけか?を判断して行く事がどんなビジネスにおいても必要な事だと思っています。

過度なビビりはチャンスを逃します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です