メルマガ

副業で毎月30万の裏側をメルマガで公開中

メルマガ登録はこちら

中国のネット事情

今、とある理由で中国に来ています。

昨日はここに行きましたが、案内してくれた中国人が、

世界遺産という事知らなかった事と、

夜の方がライトアップされていて綺麗だよって聞いたのが、

大嘘だったと言う二つの衝撃を受けました。何も見え無いじゃなか!!

証拠画像

行ったのはここ
http://m.toushisedori.com/l/u/Z0g32F8RssXDKfSN

 

さて、表題の中国のネット事情について話します。

中国はFacebook Line等の外国のSNSに加え、Google webサービスの多を利用できません。

ただ、Gmailに関してはメールアプリからなら受信は出来ます。送信は怪しいです。

他にも中国からのアクセスを受け付け無いWebサービス等が多くあります。

じゃあ、どうするの?って事ですが抜け道があります。

それはVPNと言うサービスを利用するのですが、このVPNも結構曲者。

前はこの設定でこの業者で行けたのに、今回はダメになった、

もしくは遅くて使い物にならない等、そんな事が結構起こります。

なので、僕が中国に来るときは、いくつかのVPNの接続状況を日本で調べて訪中する事にしています。

日本国内での旅行については、ほぼ、何も準備はしませんが、

海外に行くときだけは、ネット環境についてはわりと念入りに準備します。

はっきり言って、ネットが使え無いまるもは置物同然です。

今回、用意してきたVPNサービスは

セカイVPN
有料サービスですが、二ヶ月間お試しがあります。
PCは上手く行きますが、iPhoneは中々上手くいきません。

筑波大VPN
無料で使えて良いのですが、日本にいる時にミラーサイトの情報をメール転送されるようにしておか無いと、中国に来ても設定ができません。
前に、知人に教えてあげたら転送先をGmailにしておいて、WebGmailが見られなくて、ミラーサイトがわから無いって言っているバカちんがいました。

家のルータのVPN
VPN付きのルータを買うと使えるようになりますが、設定が中々難し所もあります。

の三つ。

今回はなんとかなりましたが、次回はどうかわかりません。

海外旅行の準備は大切です!

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です